FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
10月31日の活動記録もどき
2020-11-08 Sun 01:38
遅ればせながら(遅れすぎ)先週の活動報告をします。航空部1年目の理学部2年生、長嶋の初部ログです。よろしくお願いします!

10月31日土曜日は今シーズン最後のWTでした。滝川に行くのは2回目、WTは初めてでしたが、先輩方が丁寧にイチから指導してくださったのでなんとか一日やり切れました。本当に優しすぎて逆に困ってました。ありがとうございました。WTのぐーんと昇っていく感じ、とても楽しいですね。ヒューズの点検を朝教えてもらい、その日の午後にヒューズカットが起こったので、「頻繁に起こるものなのかなぁ~」とかのんびり考えてましたが、数年に一回だそうで、点検の大切さを学べた良い機会でした。
活動後はOB総会がありました。恥ずかしながら何の話をしていたのか全く覚えていません(理由は知る人ぞ知る)。最後に新入部員の自己紹介を急に振られたのでめちゃくちゃ緊張しました。

そして山岡家へ。山岡家はまだ2回しか行ったことないのですが(2回とも航空部の活動後)、普通においしいし、聞くほどのヤバさを感じていないのはまだ初心者すぎる故なのでしょうか。こちらもぜひご指導よろしくお願いします。ちなみに山岡家のラーメンを食べた後に食べるコンビニのアイスが大好きです。

最後に簡単な自己紹介を。東京都出身で、理学部化学科の2年生です。去年も航空部に興味があったのですがなんだかんだ流れてしまっていたので、今年から入部しました。もともと飛行機に乗るのが好きで空を飛ぶことに憧れていたので航空部での活動はとても楽しいです(まだ2回しか行ってませんが)。

早く運転免許取らなきゃなぁと思う今日この頃ですが、うんざりする北海道の冬がもう目の前なのでもう少し先になるかもしれません。すみません。頑張ります。

ここまで駄文を長々と相手していただきありがとうございました。部ログはこの辺で終わりにしますが、これからもどうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト



別窓 | 活動日記 | コメント:0 | トラックバック:0
雨と風と鬼煮干しラーメン
2020-10-27 Tue 14:29
10/24(土)ATの活動きろく
今回は航空部2年目北水W.Yが執筆します、よろしく
簡単に自己紹介すると、部活とサークルの両方をやってる海資の人です。新渡戸稲造を崇敬し、水産三傑の一人。

さて、今週末は天気の予報があまりよろしくありませんでした。もともとはWTの予定でしたが強風のためATに変更されました(雨も降りそうだったからね)。WTは貴重な低価格ラインです。やはりWTが流れてしまうのは残念、無念、誠に遺憾。やっぱWTってイイよね。
結局、出そうとしていたASK23もトレーラーにしまうだけに。秋の河川敷らしく冷たい風でたまに雨。ただ、夕方は無風に近くて晴れてました☀️。

帰りはしぶしぶいつものように赤い麺系のお店にピットイン。うわぁ…とか思いつつ期間限定商品を注文。麺の硬さのみ変更可能ですと言われた時は堪えました。が、予想以上においしかったので書いときます。ラーメン共和国にありそうな感じ?の味でよくまとまっていたと思います。期間限定!
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
山岡家と活動報告
2020-10-16 Fri 05:36
・・・4度。
活動に向かう途中で見た温度計にはたしかにその数値が刻まれていました。
10月にもかかわらずもこもこのダウンを着ていた僕。冬は乗り切れないですね。
できれば真っ赤な液体が煮えたぎるとこではなくお花畑に行きたいです。
前置きはここまでにしておいて簡単に自己紹介と活動報告に行きたいと思います。

名前:永野芽郁の永に新木優子の木、渡部陽一の陽に生瀬勝久の久で永木陽久
性別:おとこ
年齢:あと1歳で成人
出身:大阪の隣の兵庫県
学部:法学部じゃなくて工学部
高校の部活:バドミントン

はい、自己紹介は簡単にこんな感じでしょうか?おそらく、このブログを見ているのは航空部の人だけなので僕レベルの自己紹介だとほとんどやる意味はないのですが、S君にならってしてみました(航空部じゃない人がこれを見ているのならきっとあなたは変わり者!笑)。

個人的なことなのですが、この前活動終わりに山岡家に行きそこで今まで抱えていた悩みを解消することができました。それは僕の嗅覚がおかしいということです。航空部の先輩方が好んで山岡家に行くので、はじめのうち僕は山岡家がくさいはずはないと心にずっと言い聞かせてきました。でもくさいんです。そのうち耐えられなくなり7年目の先輩に
「ずっと思ってたんですけど山岡家って不思議なにおいしますよね。」というと
「ん?くさいんやろ?」と返事が返ってきました。
どうやら僕の嗅覚は正常だったみたいです。
悩み解決!はしたのですが、今思うとなぜ航空部の人は山岡家へ行きたがるのでしょう?どうやらまた一つもやもやが生まれてしまったみたいです。
*この文章はあくまでも個人的な意見です。

さて10月10日の活動ですがこの日は天気が晴れていて、ウインチでたくさんグライダーを飛ばすことができたので充実した濃い1日だったと思います。ただ先輩方が次々にダミーブレイクされているのを見てO教官は意地悪だったなあと思いました。ウインチ側に狐が現れたり、すぐ横の川で釣りをしようとしている人がいたり、2Wがスタックしたりと大変なこともたくさんありましたが結果として皆無事に活動を終えることができてよかったです。11月にはグライダー活動が休みに入るということなのでそれまでまた安全に楽しくグライダー活動に取り組んでいきたいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。
別窓 | 活動日記 | コメント:0 | トラックバック:0
10月の行水は寒い
2020-10-08 Thu 11:58
おはようございます。
オンライン授業を言い訳に引き籠もっている大学3年生、北大のI君です
悪いおともだちに冷水をかけられてから風邪気味ですが、早くブログを書かないと怒られるので(Twitterしながら)頑張って書いています。

個人的な報告ですが、先日ファーストソロなるものに出ました。

大学に入学してグライダーの楽しさを教えられ、「鳥のように飛びたい」とグライダー沼に片足を突っ込んでから3年。抜けなくなりました…
毎週往復4時間の車移動に耐え、三半規管と財布を痛めつけながら飛んでいるうちに気づけば総発数100発、飛行時間36時間まで増えていました



余談①
初フライトの写真。IMG_0810.jpg

(写真をあさっていると初めてグライダーに乗った時のことがまるで3年前のことのように思い出されますね ︎)
あまり他人には言ってませんが、タグパイロットのHさんから頂いた"初フライト時に使用された曳航索端"はお守りがわりにしています。



なんだかんだでソロに出られたしここらで一旦休憩、したいところですが…北海道はあと1ヶ月でシーズン終了。
今年は某の影響であまりフライトが出来なかった(と言うのは嘘で過去1番飛んでる)ので、ここからラストスパートかけていきます!
当面の目標はウェーブに乗って遊ぶこと、ASK23に乗ること。
ワクワクが止まりませんね

余談②
楽しかったフライトを軽〜く薄〜く紹介します
1.秋の雨竜沼湿原フライト
コンバージェンスにのって25キロ先にある雨竜沼湿原付近まで遠足。空からだと数時間歩く必要がなくて楽で良いですね

2鳥とフライト
オジロワシとガグルを組んでソアリング!鳥さんはグングン上がって行ってしまいました
(オジロワシって天然記念物、絶滅危惧種だったんですね。そこら中にいるもんだと思ってた…)

振り返ってみると、フライト中ほとんど写真撮ってないなあ。載せる写真無いや…

余談③
目標を一つクリアしたことで少し自由になった気がします。ソロにも出てないのに他の滑空場にお邪魔したり、ソロにも出てないのにモーターグライダーで遊んだりするのは少し罪悪感があったので…
これからはやりたい放題です!
IMG_8225.jpg
↑お隣の新篠津滑空場にお邪魔した時の写真



最後になりますが、ここまで頑張ってこられたのは頑張ってバイトをしたぼく、頑張って滝川まで通ったぼく、その他いろいろ頑張ったぼくのおかげです。ありがとう!(本当に頑張っていれば3年もかかるはずがないのだが…

(くだらないこと書いてごめんなさい。応援してくれた皆さん、感謝しています)

例のごとく初ソロ当日の写真も撮っていませんが、たきかわスカイパークの掲示板に貼られているはずです✈


ほなまた

岩崎
別窓 | 活動日記 | コメント:0 | トラックバック:0
自己紹介
2020-10-01 Thu 17:06
皆さん初めまして、こんにちは!
1年目の塩崎です。

初めての部ログ執筆ということで、軽く自己紹介と入部のきっかけ,私の現状について書いていこうと思います。

私は栃木県出身で、高校では登山部やオーケストラ部,応援団などに所属しておりました。中でも登山部には力を入れていました。(観天望気などの技術をしっかりと身に付けていたらグライダーでも大いに役立ったと思うのですが、生憎高校3年間で身に付けることはできませんでした。残念......)
大学に入ってからも山登りは続けようと思っていて、航空部1年目の部員にもう一人高校山岳部出身の者がいることもあり、8月にはその時入部していた1年目の部員全員で大雪山の方まで行ってきました。

グライダーについては、登山で天気関係に少しは詳しくなり興味も持っていたので、それを深めることができるのではないかと考えたのと、「ブルーサーマル」を少しかじってグライダーに興味を持っていたというところから、高校生のときから大学に入ったらやろうと思っていました。
そのため、受験校選びのときも“グライダーができる大学”という要素はかなり重要視していました(笑)

さて、私の現状についてですが、最近はグライダーは思ったよりお金がかかるんだなぁということを認識するばかりで、飛んで早く上手くなりたいという気持ちと節約しなければならないという意識に挟まれています。発数はAT7発,WT2発 計9発です(10月2日現在)。
ようやくグライダーにも少しは慣れてきてこれから頑張ろうというところですが、普段北大航空部が活動している滝川は11月に入ると雪で飛べなくなるようなので、あと1ヶ月精一杯頑張っていこうと思います。

慣れない執筆で読みにくいとこともあったとは思いますが、最後までお読みいただきありがとうございます。
これからもよろしくお願いします!
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
| 北大航空部活動記 | NEXT