fc2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
部車清掃!
2022-11-19 Sat 19:30
皆さん初めまして、歯学部1年の真野です。
 北海道大学航空部では11月19日に部車清掃を行いました。朝はかなり雨が降っていましたが部員の集合時間の頃には止み、晴れ間が見えました!
20221119_100656_202211191910232c3.jpg

 北大構内では落ち葉などを被り、滝川スカイパークでは虫で汚れ、さらに車内には草や砂が.......。我らが部車......お疲れ様です........。(--;)
 こちら清掃後の部車の写真です。サビか何かの取れない汚れもあり完全ではないですがかなりきれいになりました!車内も掃除機をかけました!
20221119_115441.jpg

20221119_115456 - コピー

車がきれいになったのは良かったのですが.......


 何で雨すぐ降ってしまうん........?(;´д`)

清掃中に服が軽く濡れる程度には雨が降ってきました(苦笑)



そして、清掃後少し経ってから......


20221119_124545.jpg


違う、そうじゃない

いや晴れてはほしかったけどそれ清掃中の話なのよ.......
その後整備走行したときにはまた雨が降りましたとさ........ 最近雨多い.....多くない.......?


スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
ラストフライトと機体撤収
2022-11-13 Sun 13:20
 こんにちは、工学部2年の板東朋百花です.

 北海道大学航空部は、11月5日の滝川スカイパークでのフライトで今シーズンのフライト活動を終了しました。私の最終日のフライトは、あまりあがりはしなかったものの、7月以来のATでのフライトができたので満足でした.次のシーズンまで、実際にフライトはできないですが、今シーズンで得た感覚や、課題を意識してフライトシュミレータや座学に取り組んでいこうと思います.

 次は機体撤収作業についてです.今回の撤収作業に参加できたのは5人と例年より少なく、作業がちゃんと進むか不安でしたが、スムーズに進みました.私はリリエンタールやキューロッジの清掃でみんなとは別作業でしたが、みんな頑張ったのだと思います.
 そうはいっても掃除組も、外回り組も大変ではあったので来年はもっと早めに周知して、参加人員を増やします.

 また、ブログの更新の担当者を一週間ごとに指名して書いてもらうことになりました!とりあえず3月までの割り当てをしたので、前よりは更新できると思います(.. )
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
久々の更新
2022-06-29 Wed 17:29
こんにちは。気づけば2年目になっていました。渡邉です。

さて早速ですが、ブログの更新、とても間があいてしまいました。
ブログの稼働はオフシーズン中だけ、という広報部長の僕の勘違いが原因なのですが… 部員たちや読者の皆様には大変申し訳ないことをしてしまいました。今後は積極的に投稿していこうと思います。分担が決まるまでは僕が何度も登場することになってしまいますが。

さて、数か月の間に北大航空部ではいろいろなことがありました。新歓、空開き、北大祭への出店、新入部員の登場など、本当によりどりみどりです。

僕が自分で全部書きたいところですが、せっかくなのでそれぞれで活躍した部員たちに書いてもらうことにしましょうか。みんなの投稿を見るのが今から楽しみです。

久々の投稿はこんなところにして、また次から沢山書くことにします。まずは今週末の活動かな。
それではごきげんよう!


渡邉
別窓 | 活動日記 | コメント:1 | トラックバック:0
新年の挨拶、など
2022-01-07 Fri 19:05
新年、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

そして初めまして、現代日本学プログラム3年生、航空部1年のサムエル・オズボーンです。
簡単に自己紹介をすると、私はニュージーランド人の留学生で趣味がゲーム、ボルダリングと料理です。
フライトシーズンがとっくに終わり、こちらはオフシーズン座学をしていたのですが、この数週間はクリスマス+年末年始で座学会もなかったため、最近は家に籠って異例の寒さを耐えながら就活の準備をしています(笑)

さて、いよいよ2022年ですが、コロナ禍の収束が未だに見えませんね。
航空部は現在七大戦の準備をしているところですが、オミクロン株という新しい変異株がついに日本、そして北海道に上陸してしまい、第6波が本格的に来ています。果たして、今年の七大戦は開催されるのでしょうか?

コロナ話はこのくらいにしておくと、今回は少しオフシーズンの過ごし方について話したいと思います。
私は3年生の前期末に入部したという少し珍しいタイプの部員でそのため就活やバイトなどで忙しいのですが、それでも少しでも自分の飛行伎倆をあげさせたいと思い、余暇時間にフライトシミュレーターで練習したり、フライト知識を身に付けたりしています。ペースが遅いのかもしれませんが、来シーズンまでに少しでも良くなるように頑張ります!
また、今後のためにも航空無線通信士を受けようと思っています。試験自体はそれほど難しくないとはいえ、母語でない言語で受けると難易度が必然的に上がってしまうので早いうちに勉強を始めたいと思っています。

皆様は何をしてオフシーズンをお過ごしでしょうか?オフシーズンの期間をぜひ有益にお使いください!
短い記事でしたが、今後ともよろしくお願いいたします!
別窓 | 活動日記 | コメント:0 | トラックバック:0
宮崎遠征
2021-12-30 Thu 15:30
おはこんにちばんは。
宮﨑遠征中の玉木です。
もうブログを書くのは前回で最後だと思っていたんですが、まさかまた書く機会をいただけるとは思ってもみませんでした。

さて、私は最近札幌ではなく、宮崎空港に住んでいます。
そこで飛行機漬けの生活をしているわけですが、やっぱりグライダー界とは違う空気を感じますね。
例えばフライトプラン、私たち練習生に取ってみれば、それなりに飛んでいる人でも「存在は知ってるけど詳しくは知らない」みたいな存在ですよね。
しかし飛行機の世界では当たり前のもので、「9 km以内で出発地に降りる場合」はあくまで例外であり、何なら触れられない勢いで話が進んで行きました。
むしろ「飛び立ってから口頭でフライトプランを入れることが出来る」ことの方が深く言及されていました。
それから、グライダーの耐空検査は毎年教官方がちょちょいとやってしまいますが、これも滑空機ならではの例外らしく、本来なら年一で国の検査に合格する必要があると言うことらしいです。
こういうことを聞いていると、過去の先輩方がオーラル対策を大変がっていたことも納得できます。
グライダー、それも練習生が当たり前と思っていることは一般には不足だったり、逆ですらあることもありますからね。
※まだ勉強途中であるため、法の内容等について不正確な情報があったらすみません。

これから先しばらくは宮崎での生活が続くようですが、それが終わると帯広に行くまでに、ちょうどシーズン中くらいの空白期間になります。
来年はほとんどが空白であり、自分の舵取りでよくも悪くも転ぶ年と思っています。
その間にグライダーのライセンスを取ることができないか模索しています。
まだASK23にも乗ってませんし、是非また北海道でグライダーに乗りたいと思っている今日この頃です。

最後になりますが、今年も早いものでもう残り数日となりました。お世話になりました。
また来年もよろしくお願いします。みなさん良いお年をお迎えください。
482B9D8E-1B41-43A0-946C-9EBA767B9EE1.jpeg
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
| 北大航空部活動記 | NEXT